top of page

社員が動く顧客が動く 社長のエナジーコントロール®︎

更新日:2022年10月24日

こんにちは! 最神ミッキーです。

ご機嫌いかがですか?


「潜在意識の書き換え」とお話をすると、「心理学ですか?」「脳科学でしょう」と言われることが多いです。

私が「量子物理学です」とご返事すると多くの方が、拒絶反応を示されます。


ですので、核心だけをなるべくわかりやすくお話しましょう。


人の意識はどこにあると思いますか?

考えてみてください

脳にある

心にある

意識は体の外にある

といったらあなたはどう思いますか。


これは私の個人的意見ではなく『フィールド 響き合う生命・意識・宇宙」(2004年 河出書房新社)に書かれているものです。

医療分野のトップジャーナリストのリン・マクタガートが世界有数の大学や研究機関の最先端科学者に取材して書いた書籍です


この本には、意識とは単に脳内だけで起きているものではなく、体のあらゆる部分で生じる現象だと書かれています。


私たちの体を構成する細胞には、その構造や形を支えている微小管というものがあります。

その微小管には波動が互いに干渉し合う性質(コヒーレントと言います)があり、それが細胞間でコミュニケーションを行います。


私たちが瞬時に動作できるのはこれが理由と言われています。


私たちの究極な姿は、エネルギーをもつ電荷です。


あらゆる生物は、他のあらゆる存在と結びついたエネルギーの場、ゼロポイントフィールドの中のエネルギー集合体です。


ゼロポイントフィールドについては下記をご覧ください

https://www.awakeoffice.com/post/musician


私たちはゼロポイントフィールドで宇宙と結びついていて、そこに自己と非自己の区別は存在しません。


意識のもとになる短期・長期の記憶は、ゼロポイントフィールドに保存されていています。

私たちの脳は、パソコンのメモリーやハードディスクのような保存媒体ではなく、Wi-Fiアンテナのような感覚の受信機です。


人の意識は波動が互いに干渉し合う性質(コヒーレント)な光です。


意識はその人の周りにあって、その人の脳がその素粒子情報を受信して、体に染み込みます。


この原理を応用して、エナジーコントロール®︎では、その人の潜在意識を書き換えることができます。

経営者のためのエアジーコントロール®︎について具体的なお話をしますね