社員が動く顧客が動く 社長のエナジーコントロール®︎

最終更新: 3月17日

「潜在意識の書き換え」とお話をすると、「心理学ですか?」「脳科学でしょう」と言われることが多いです。

私が「量子物理学です」とご返事すると多くの方が、拒絶反応を示されます。


ですので、核心だけをなるべくわかりやすくお話しましょう。


人の意識はどこにあると思いますか?

考えてみてください

脳にある

心にある

意識は体の外にある

といったらあなたはどう思いますか。


これは私の個人的意見ではなく『フィールド 響き合う生命・意識・宇宙」(2004年 河出書房新社)に書かれているものです。

医療分野のトップジャーナリストのリン・マクタガートが世界有数の大学や研究機関の最先端科学者に取材して書いた書籍です


この本には、意識とは単に脳内だけで起きているものではなく、体のあらゆる部分で生じる現象だと書かれています。


私たちの体を構成する細胞には、その構造や形を支えている微小管というものがあります。

その微小管には波動が互いに干渉し合う性質(コヒーレントと言います)があり、それが細胞間でコミュニケーションを行います。


私たちが瞬時に動作できるのはこれが理由と言われています。


私たちの究極な姿は、エネルギーをもつ電荷です。


あらゆる生物は、他のあらゆる存在と結びついたエネルギーの場、ゼロポイントフィールドの中のエネルギー集合体です。


ゼロポイントフィールドについては下記をご覧ください

https://www.awakeoffice.com/post/musician


私たちはゼロポイントフィールドで宇宙と結びついていて、そこに自己と非自己の区別は存在しません。


意識のもとになる短期・長期の記憶は、ゼロポイントフィールドに保存されていています。

私たちの脳は、パソコンのメモリーやハードディスクのような保存媒体ではなく、Wi-Fiアンテナのような感覚の受信機です。


人の意識は波動が互いに干渉し合う性質(コヒーレント)な光です。


意識はその人の周りにあって、その人の脳がその素粒子情報を受信して、体に染み込みます。


この原理を応用して、エナジーコントロール®︎では、その人の潜在意識を書き換えることができます。

経営者のためのエアジーコントロール®︎について具体的なお話をしますね

1.集客力を高めたい。

お客が来ない理由はなんでしょうか?


知られてないから。

自分に必要なものと思われていないから。

商品に人を引き寄せる魅力がないから。


人を引き寄せるのが「風水」という名前の技です。環境を開運空間に変換させることで人を引き寄せます。


2. 安売りスパイラルから抜け出せない。

売れないと価格が高いからではと不安が泉のようにふつふつと湧いてくる。

ライバル店の安値を見ると、心配で心配で追従していまう。


自社の商品サービスに自信がないと価格で勝負しがちです。


自信をつけるのに「無敵」という技があります。


ネガティブ思考を消し、何事もポジティブに取り組む技で、心折れない、自身のある状態をもたらし、勝ち癖をつけます。



3. 社員が自分を中心に一丸になっていない。

「全社一丸となって」こんな時代は高度成長期でもう終わりでしょうか。


それは社長のリーダーシップ力にかかっています。


社員研修講師でありセラピストの最神ミッキーが独自の「リーダーシップフォルダー」で、あなたのリーダーシップ力を高め、目指す方向にメンバーの力を集結させます。

4. 会社の雰囲気が良くない。

会社のネガティブな雰囲気は全ての業務を停滞させ、ねじ曲げます。

エナジーコントロール®︎の技を組み合わせた「場の浄化フォルダー」で解決できます

5. どんなに稼いでも会社にお金が残らない。

会社の財務分析はコンサルタントの私の得意分野です。

会計の基礎知識のない方でも、なるほどと実感し具体的な策が見えるアドバイスができます。


それとは別の方法でエナジーコントロール®︎には金運アップの技があります。


ゴールを設定して得られる目線行動が変わる「黄金の光」とチャンスを逃さない「即決」です。

6. 商品に魅力がない。差別化できない。

コンサルタントはよく言います「競合他社にはない魅力的な商品を」と。

そんなのわかりきってますよね。口で言うのは簡単です。


どうすれば良いでしょうか?

現場を、顧客を、商品が使われる状況をよく知っている人たちで頭を捻りますか?

停滞する会議の様子が目に浮かびますね。


「フィールド覚醒」居る場所をクリエイティブな空間に変える技です。

アイデア出しのとき アイデアが煮詰まった時のリフレッシュの効果があります。


会議室の照明に入れることもできます。

7. 忘れたい過去がある、トラウマを消したい。

特定のトラウマ・マイナス記憶をピンポイントで消せる技が「記憶消し」です。


人の記憶はちょうど川の堆積物のように古いものの上に新しい記憶が積み重なっていきます。


しかし、人は楽しいこと嬉しいことよりも、嫌なこと、苦しかったことの方が早く浮かぶようにできます。

自己防衛本能のなせる技です。


ネガティブな記憶はなんかのきっかけで浮かび上がってきます。このきっかけをトリガーと言います。

エナジーコントロール®︎では、このトリガーとネガティブ記憶とのつながりを切ることで思い出しにくくなり、ネガティブ記憶を奥に押し込みます。

8.理想とする経営者のようになりたい。


誰にでも憧れの人物、経営者や偉人がいるのではないでしょうか。


その人の本や伝記を読むと、その理想と自分の現実とのギャップに悩んだりします。

エナジーコントロール®︎には「憑依」という技があります。

憑依というと日本古来の言葉のようですが、この言葉は第二次大戦後、学術用語のpossessionの訳語としてできた言葉です。


この技で、あなたの目指す憧れの人物の人格エネルギーをコピーして潜在意識に書き込みます。

9. 中途半端な状態で停滞してるプロジェクトを仕上げて完成させたい。


会議の数は多いのに、結論も出ず

イライラしている自分の気持ちに相反して実行完成に結びつかない。


安心してください。


エナジーコントロール®︎には「賢者の石」という技があります。


賢者の石の概念は、普通の金属を貴金属に変えたり、不完全な人間を完全に変えたりする不思議なパワーを持つものとして中世ヨーロッパに生まれた物です。

10. クロージングや契約の当日で成功したい。


日付に関する開運や幸運は、占いやおみくじなど色々あります。

ただ、これらの残念なことは、自分の思う日が自分の思い通りにならないことです。


エナジーコントロール®︎の「開運日」という技は、あなたの求める結果につながる素粒子情報を活性化させることで、1ヶ月以内の任意の日を開運日にします。


手順は3ステップです

①まず、開運したい日を設定した上で、トリガー(きっかけ)を決めます

トリガーは、ミネラルウォーターをコップ1杯飲んだり、三三七拍子の手を打ったりなど自由に設定してください


②次に、開運のために充電する日、浄化日を設定します。

その日はアクティブに動くことを避けます。外出なども控えた方が良いです


③そして、開運日を迎えます

新しいことを決めたり、行動を起こすことで幸運を引き寄せ覚醒したりする日です。

その日の朝トリガーを行い発火させます。



https://www.awakeoffice.com/subconscious