1つでできる

「魔法のリスク対策と顧客満足術」(2時間)セミナー
~企業内研修に人気です。あなたの会社で今日から使えるワーク

ディズニーで働いて私は、キャストを動かすたった1つの法則を発見しました。

リスク対策も顧客満足も同じ法則なのが、ディズニーの強さです。

      講師:菅原 齋(カンバラ サイ)

セミナーの内容

 

プロローグ 今はどんな時代?

 

内閣府のデータによると、日本の人口は2004年の1億2,799万人をピークに減少し続けています。2055年には8,993万人と30%も減少してしまうという予測が発表されています。さらに恐ろしいことにその時、高齢化率は40.5%。つまり5人に2人が65歳以上なのです。

この講座では、人口が増えている時代を私は成長社会、減る時代を成熟社会と呼ぶことにします。

成長社会と成熟社会で人はどのように変わるのでしょうか?

 

1  ディズニーは、社長が変わっても経営方針は変わりません。

秘訣①ゆるぎない原則を持つ

 

ディズニーの最大の強みは「一貫性」にあるといっても過言ではありません。これを「Tips on Magic(魔法のコツ)」と呼んでいます。

なぜ3.11ような緊急時にディズニーのキャストは臨機応変で最高の対応ができたのでしょうか?

それは決して訓練の賜物だけではないのです。

                                                                                  

 

 

2  ディズニーで働いて私は、キャストを動かすたった1つの法則を発見しました。

秘訣②ハインリッヒの法則(ヒヤリ・ハット)を活用する

 

「ハインリッヒの法則(ヒヤリ・ハットとは1件の重大な事故・災害(=重傷者が出る程)が発生した場合、
29件の軽微な事故・災害(=軽傷者が出る程)が既に発生しており、300件のヒヤリ・ハット(=怪我人は出ないものの、ヒヤリとした出来事)が既に発生している。という法則です。
この活用方法を、事例とワークで得て頂きます。

 

 

3  顧客満足も同じ法則なのが、ディズニーの強さです。

秘訣③ハインリッヒの法則(ヒヤリ・ハット)はポジティブにも活用する

 

このハインリッヒの法則は実はポジティブな分野、顧客満足にも応用できます

この活用方法を、事例とワークで得て頂きます。

 

4 ディズニーがやっている一貫性を定着させる方法。

秘訣④継続多重の人材育成術。

 

では、ディズニーでは【1】で申し上げた一貫性を、どのようにして徹底させているのでしょうか?

 

5 ゲストとのつながりがキャストの幸せです。

秘訣⑤エンパワーメントする。成熟社会のマーケティングを行う。

 

ディズニーの最強のチーム作りの秘訣をお伝えします。それは主体性を持つ「魔法のチーム作り」です。言われたことを言われた通りするだけはなく、顧客のために何をどのようにすべきかを自ら考え自ら行動するチームです。

 

参加者自身の業務に、すぐに活用できる内容ですので、経営者の方だけでなく、マネージャーや一般従業員の方々にもお薦めです。

 

 従業員さま向けには、ワークを充実させた3時間の講座(テキスト付)がご用意してあります。

なぜ、東京ディズニーランドの成功法則を学び、これを使っても

他の企業・組織では業績が上がらないのでしょうか?

なるほど、30年間オンリーワン、ナンバーワンの東京ディズニーランドには、顧客、従業員、管理職、経営者、株主と利害関係者全体を巻き込む成功法則があります。そして、多くの企業・組織もこれに学び実行しています。

しかし、仕組みを持ってきただけでは成功できません。考えれば当然のことです。

コンサルタントへの開業準備中、長年の夢、ディズニーランドでキャストとして働きました。

たった1年しかいませんでした。

でも、その1年でそれまでの20年余の会社員経験より多くを学びました。

働きながら見つけたことは、ディズニーのもつ根本的考え方が、それまで私が知っていた、そしてほとんどの企業がそう思っている常識と、180度異なっているという事でした。

どうすればこの成功法則をあなたの会社・組織で活用し、業績を上げるか。私は他のディズニーコンサルとは異なった、しかし、実現可能な、最も重要な「本当の魔法」をお伝えします。

講師

菅原 齋(カンバラ サイ)
アウェイク事務所 代表プロデューサー
ビジネスコーチ・売上コンサル
一般財団法人日本コンサルタント協会認定5Cコンサルタント
講師プロフィール 

1983年東洋大学卒。

●東京中央区のオフィス用品商社に勤務。コピー機の飛び込みで10,000件から断られたダメ営業が利益トップにのしあがれた手作りチラシの実績や、同社での印刷営業の経験を元に音楽出版社に転職。

●楽譜集、音楽教室の教材、音楽雑誌の企画編集営業を行う。仕事での経営コンサルタントとの出合いをきっかけに、座学のみならず数多くの高額セミナーや勉強会への参加で経営コンサルタントを目指す。

●退職後、長年の夢だったディズニーランドのキャスト経験。それらを元に2010年に印刷物プロデュース業と経営コンサルタントとして独立。

●現在は、一度つかんだ顧客を逃さない「アリ地獄メソッド」、マルチプロセッサ社員を作る「魔法の三角・四角」などのコンテンツで、ビジネスコーチ・売上コンサル・差別化プロデュースを行い、「経営につながる考え方を見直すことが出来た」「日頃の戦略が立てやすくなった」と定評がある。

●セミナー講師としては全国の商工会議所をはじめ、企業内研修を数多く依頼され、「楽しく学べる」「実感する」「今日から使える」「うちの従業員がそこにきづいてくれたら」「売上に対する考え方、スタッフとの関わり それぞれのお客様へステップアップしていただけるようにしていきたい」と受講生のみならず依頼元や経営者からも評価が高い。