公正な評価(階層によって変えなければならない評価)

最初に、公正な評価(階層によって変えなければならない評価)についてお話ししましょう。 組織には大きく分けると3つの階層があります。

会社で言うと ①どこへ向かうか方針を決める【経営陣】 ②やり方と計画を立て、進捗を管理する【部門長】 ③部門長の指示に従い実行する【従業員】です

建築で言い換えると ①【経営陣】は設計コンセプトを決めるデザイナーや設計者 ②【部門長】は現場監督 ③【従業員】は大工さん、建設作業員さんです 建設作業員さんが勝手に「壁はピンクが良いと思う」と塗ってしまったら、作り直しになってしまいますね。 この3階層はそれぞれ義務と責任と権限が違います。 義務<責任=権限 です

#元ディズニーキャストの経営コンサルタント

#アウェイク事務所

#階層ごとの評価