究極の質問

最終更新: 2018年8月2日

質問です

あなたの会社がもしなくなったら、誰がどのように困るでしょうか

手元の紙に思いつく限り多くの人を具体的に書いてください

会社が倒産する理由はその会社がなくなっても、誰も困らないからです

社会に必要とされている企業は潰れないし、必ず繁盛します





それを踏まえて、もう一度考えて書いてください

あなたの会社がもしなくなったら、誰がどのように困るでしょうか

紙に書いてください

次に書いたものを隣の人に話して、自分の会社の「やるべき事」ミッションを語ってみてください

従業員さんに、奥さんに、親御さんに、あなたのミッションを熱く語ってください

これは私の持論ですが、熱く語れなければ、あなたは経営者としての修行がまだ足りません。

どうやるかなんて関係ありません

理屈なんか関係ありません

あなたが昔、初恋の人を好きになったときのように、思いを熱く語ってください

「経営者は熱く語れ」です

ミッションを深掘りしてみよう

そのミッションに「なぜ」を5回繰り返して深掘りしてください

たとえばこんな感じです


クライアントさんの営業力を高めたい

    なぜ?

営業力に悩むクライアントさんをゼロにしたいから

    なぜ?

クライアントさんを成長させたいから

    なぜ?

日本の中小企業の営業力を高めたいから

    なぜ

営業という仕事を効率的効果的な仕事にしたいから

    なぜ?

日本の営業職に幸せになってもらいたいから


繰り返していくとミッションからビジョンが導き出されます


ビジョン ミッションの関係はここから見られます


最後にまたもう一度考えて書いてください


#元ディズニーキャストの経営コンサルタント

#アウェイク事務所

#ビジョンの見つけ方

#ミッションの見つけ方