90分で経営計画を立てる

最終更新: 4月29日



なぜ経営計画が必要なのでしょうか?


遠足でしおりがなかったらどうなるでしょうか?

あなたのお子さんが(いらっしゃるとして)幼稚園、保育園で遠足に行くとして、その遠足は、どこに行くのか、どのスケジュールで行くのか、そのために何を持っていくのかがわからないとどうなるでしょうか。


どこに、どのスケジュールで行くのかそのために何を持っていくのかを明確にして、共有するのが計画書です

さらに、現在何をすべきで、何をすべきでないかを明確にするためのものです


計画がなければ、社員は何をして良いかわからず、やったとしてもそれが正しいかどうか判断できません。評価もできません。




計画がなければ、反省も出来ないし、改善も見込めません 

進化はないのです


現在のあなたの会社は5年前の結果です

5年前に経営計画がたてられていたかどうか、現実的で夢と希望にあふれていて、行動に結び付くものであったかどうかです


経営計画は諸刃の剣です

良い経営計画は会社を、会社を導く基準ツールとして使えます

しかし、他人にお金を払って作ってもらったような経営計画は絵に描いた餅にすぎません

テキトーな夢物語だと社員が影でバカにします

社員にバカにされた経営計画は決して実行されることはありません

社長も影でバカにされます


社長が社長たるには「会社を決して潰さない」という覚悟が必要です

会社を存続させ、社員の生活を向上させ、社員の能力を向上させることは社長の義務です

万が一あなたのなにか合ったとしてもあなたの会社が存続して、社員が幸せに暮らせるように経営計画書を作ってください


経営計画は経営者の遺言書です

経営者は毎年遺言を書いてください


#元ディズニーキャストの経営コンサルタント

#アウェイク事務所

#経営計画