(3)いわゆるスピリチュアルとの違い

最終更新: 4月26日


1.どうすれば潜在意識を書き換えることができるのでしょうか?


皆さんは「場の空気」を感じることはあるでしょうか?

場の空気とは、日本における、その場の様子や社会的雰囲気を表す言葉。

とくにコミュニケーションの場において、対人関係や社会集団の状況における情緒的関係や力関係、利害関係など言語では明示的に表現されていない(もしくは表現が忌避されている)関係性の諸要素のことなどを示す日本語の慣用句である。

近年の日本社会においては、いわゆる「KY語」と称する俗語が流行語となって以来、様々な意味を込めて用いられるようになっている。(Weblio辞典)


と書かれていますが、「場の空気」を感じとることができるのは日本人だけではありません。


私は音楽の演奏を趣味でやっていて、少なからず世界の名人、天才と言われる方々の名演奏の場に立ち会ったり、稀ですが参加させていただいた経験があります。


そこでは毎回、視覚、聴覚、体感覚を超えた波動のようなものを感じますし、それは演奏する側だけでなく、客席にも伝わっていきます。

ジャズなどで言われる“グルーブ感”もこの一つでしょう。


逆に、客席からの波動もステージ上に奏者に伝わることもしばしばです。


これは私がボイストレーニングを受けたことがある、カナダに住む元ロックスターから聞いた話です。


彼がコンサートのアンコールで失恋の歌を歌った時、客席から重い空気が伝わってきた。

自分はそれに引きずられるように歌い、会場全体がその雰囲気に包まれた。

「今までにない経験で、今までにない心を揺さぶられる時間だった。」

「それも私の浅はかな判断で台無しになってしまった。」と彼は話を続けました。

やはりコンサートの最後は盛り上げなければという考えが、彼の頭をよぎり、彼はテンポを上げ、客席に手拍子を求めた。

目が覚めたように客席は盛り上がってコンサートは幕を閉じた。

盛り上がりに満足して楽屋に帰った彼を客席にいた一人の女性が訪ねた。

彼女はつい先日、愛する人を亡くした、と話し、アンコールでのあなたの歌は私の心に寄り添うようだったという言葉を残していった。

「自分が最後にコンサートを盛り上げたことは正しかったのか?、最後まで彼女に寄り添うべきだったのか?」

「正解は今もわからない。

ただわかったことは、たった一人の思いでも大勢の人を動かす」ということだ。


近年、CD等音楽録音媒体の売上が減少する一方、ライブの人気が急上昇しているのは、これが理由なのではないでしょうか。




(2)のなぜ潜在意識を書き換えると望む結果が手に入るのか、では

  • 意識はゼロポイントフィールドにある

  • ゼロポイントフィールドは波動の宝庫で、観測することで実現する

  • 量子力学の「観測」は「人の意識」を意味している

と書きました。


「意識」とは今していることが自分でわかっている状態のことで、自分の考えを示す意志(will)とは異なります。

貪欲に答えを知りたいという気持ちが強すぎると、人は潜在意識にフタをしてしまいます。

① 朝めざめた直後 ② 情報のインプットを遮断して、なにも考えていない時間 ③ 追い詰められたとき、 ふと、解決に結びつくイメージが浮かぶことはないでしょうか。


お笑い芸人メープル超合金のカズレーザーさんのギャグに「ここ、Wi-Fi飛んでんな」というのがあります。

ゼロポイントフィールドの波動もこんな感じで、私たちの周りにあります。 私たちは意識をゼロポイントフィールドから選んでいます。 それはちょうど、子供がとんでいるシャボン玉をつかもうとするようにです。 それなら、毎回より良い意識を選びそうなものですが、人は不思議といつも同じものを選んでしまいます。 「ホメオスタシス」(恒常性) 生体がさまざまな環境の変化に対応して、内部状態を一定に保って生存を維持する現象。また、その状態。血液の性状の一定性や体温調節などがその例。動物では主に神経やホルモンによって行われる。(Weblio辞書) 人が意識を変えられないのはホメオスタシスが原因です。毎回あなたは同じものを選んでしまいます。それはあなたが望んでいないものであってもです。 開運解析®︎潜在意識の書き換えコーチング®︎では、あなたの精神、肉体、場を浄化し、ゼロポイントフィールドからあなたの望む波動を受け取り、潜在意識に確定します。 開運解析®︎潜在意識の書き換えコーチング®︎では、 電磁波で素粒子情報である潜在意識を書き換えます。


お申し込みはこちらから


開運解析®潜在意識の書き換えコーチング®ホームページ

(一般社団法人エナジーコントロール®協会 認定)

2. いわゆるスピリチュアルとの違い


世の中に多く見聞きするいわゆるスピリチュアルでは、霊能者(ヒーラー)と呼ばれる生まれ持っての特殊な能力の有無がポイントとなります。

また「神」的な絶対的存在が前提になっています。

いわゆるスピリチュアルでは、守護霊、御先祖さま、神、天使、カルマ(業)などが引き合いに出され、社会通念や共通意識といったその時の社会の価値観に囚われて行かされているという受身な考え方が主流になっています。

開運解析®︎潜在意識の書き換えコーチング®︎を行っている私は、残念ながら霊能者的な生まれ持っての特殊な能力を持ち合わせていません。


また、私個人が持つ倫理観や基本的考え方で、あなたにアドバイスや忠告をすることはありません。

相対性理論や量子力学の観点から「意識」をとらえ、社会通念やヒーラー・カウンセラーの持つ価値観に左右されることなく、あなた自身の「ゴール設定」と「意識による確定」で望む結果を手に入れる方法を、あなたが見つけることができます。

これがスピリチュアル科学®︎といわれる理由です。


お申し込みはこちらから


開運解析®潜在意識の書き換えコーチング®ホームページ

(一般社団法人エナジーコントロール®協会 認定)